~花樹の記憶~志木のお庭完成しました。

幼少の頃の花樹の記憶・・。

志木市のお庭が完成致しました。

I様にお問い合わせいただき、初めてこの広大なお庭を拝見した際の感想は「ちょっと手に負えないかも・・」というものでした。

もともとお父様が大切にされていて、さらに広かったお庭を幼稚園の新築の際に縮小されたという事でしたが、それでも大きな岩や松や槇、裏庭には竹藪や大楠が聳えていて、どう手を付けて良いものか正直イメージが湧きませんでした。

まず一度目のお打ち合わせでアンケート等にお答えいただくのですが、はじめは施主様も漠然としたものが、イメージが固まってくるうち詳細にお答え頂きました。

ご希望の樹木の中に「ヤマボウシ」や「山桜」があり、お聞きすると新しく出来る幼稚園の二階から園児さんがお花を楽しめるようにとのやさしい配慮によるものと判りました。

またどんぐりで遊ぶ子供のために「こなら」をご希望頂きました。

そして茶道の先生である施主様が園児さんを招いてお茶事をされるとのことで、それをお聞きしてパッとイメージが湧き、お仕事させて頂きたいと思わせて頂きました。

自分自身も、幼稚園にあった桜の樹の記憶は鮮明で、固まった琥珀のような樹液や集まる虫たち、もちろん花の事、子供心に散る花びらの美しさなどは印象深く覚えています。

また歳の離れた姉が近所の子供を集めてお茶事のまねごとをしていたことも楽しい思い出で、もしかしたら現在の茶道を学ぶ自らの原点になったのではないかとも思います。

ポイントを考え、動線をイメージするうちにだんだんと庭の完成形が想像出来てきて、施主様自身も様々なご希望の樹木をリクエスト下さり、ほぼご希望どうりの樹木を揃える事が出来ました。

樹木だけでも挙げると

やまぼうし 山桜 こなら あらかし しでこぶし さんしゅゆ むくげ 花海棠 あおだも 紅すもも 椿(白玉 白卜伴) クロモジ 白蘇芳 マルバノキ 雪柳 柏葉紫陽花 しもつけ 西洋かまつか はくうんぼく 等々・・

中低木、野草は数知れず、相当量を投入いたしました。

作業日程も、一日目は樹木の運び込み・植え込み、二日目に野草の植え込み、三日目・四日目は主に動線づくり、草刈りと大変でしたが施主様も積極的にお手伝い下さり本当に楽しいお仕事になりました。

また新しい園舎から聞こえてくる園児たちの可愛い声を聞きながらの作業はほのぼのとした良い時間でした。

樹木自体、この時期には落葉していますが、春にはこの二階からも様々な花樹の彩りを楽しむ事が出来ると思います。

ここで学ぶ園児さんの心の中に一つでも記憶に残る花を植える事が出来たら幸いです。

貴重な機会を本当にありがとうございました。

楠 耕慈/くすのき こうじ

山野草の庭づくりを提案する野草家
楠 耕慈/くすのき こうじ
山野草の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらうとともに、環境の変化、開発等により姿を見かけなくなった日本古来の花々をもっと身近に、それらを愛でるこころを大切にして頂きたく、日々取り組んでおります。

会社情報

●住所
〒352-0034 埼玉県新座市野寺3-9-17
※店舗はございません。

●TEL/FAX
048-299-3487

●緊急連絡先
090-6491-6603
※お急ぎの方はこちらにご連絡下さい。