イメージが変化すること・・  横浜市S邸の庭造り


After


Before

イメージが変化すること・・。

横浜市S邸のお庭造りが終了いたしました。

今回は古くから当店をご利用頂いているお客様のお庭造り。

「家を建てる際はふわりさんに庭を作ってもらうのが夢だったんです」という本当に勿体ないないお言葉を頂き、私自身も思い入れの深いお仕事になりました。

当初お打ち合わせをさせて頂いた際には、実は違うイメージで出来上がりを思い描いていたいたんです。

その後、リクエスト頂いた紫陽花があって、少し珍しい品種で仕入れに苦労したのですが、「このお花の雰囲気がお好きならこうだろう」とイメージが変化してゆき、結果このような庭造りをさせて頂きました。

具体的にどう変わったのと言われたら答えに窮するのですが、自分のイメージの中での微妙なことです。

あえて言葉にするならば「きらきらとした品格に上品な草花が集まる」といった感じでしょうか?笑

要するには施主様のイメージそのものを表現したいという事です・・。

技巧的な事をひとつあげるなら、印象的な山紅葉をフォーカルポイントにし、手前に明るめの葉色、奥にはシックな植物を配して奥行きを出しました。

また手前は無機質なモルタル打ち、その先には素朴な飛び石を作ってお庭に変化を持たせ、ドラマのあるアプローチに仕上げました。

植物はカラーリーフを中心に季節の野草を集めました。

中でも奥様のイメージだなと使わせて頂いた松虫草はやはり一番お好きなお花という事で、上品(じょうぼん)の品格には上品の草花が慕い寄るのだなと再確認いたしました。

同じ意味において、とっても素晴らしい山紅葉を仕入れる事ができました。

出来上がったお庭を見て「久しぶりに感動しました」という勿体ないお言葉を頂き嬉しく思いました。

今後も日々心癒される庭に成熟される事、施主様のご多幸をお祈りしながら現場を後にしました。

やはりお庭の仕事をさせて頂く事は最高に楽しく幸せな事だなと再認識した日々でした。

ただただ感謝、感謝です!

楠 耕慈/くすのき こうじ

山野草の庭づくりを提案する野草家
楠 耕慈/くすのき こうじ
山野草の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらうとともに、環境の変化、開発等により姿を見かけなくなった日本古来の花々をもっと身近に、それらを愛でるこころを大切にして頂きたく、日々取り組んでおります。

会社情報

●住所
〒352-0034 埼玉県新座市野寺3-9-17
※店舗はございません。

●TEL/FAX
048-299-3487

●緊急連絡先
090-6491-6603
※お急ぎの方はこちらにご連絡下さい。